『コロナ給付金寄付プロジェクト』は、ヤフー株式会社、日本最大級のふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンク、公益財団法人パブリックリソース財団、そして心ある専門家有志のみなさんとともに発足しました。

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として政府から一律給付される10万円を、資金的援助を必要としている団体や企業、個人を支援したいと考えている方にご寄付していただきます。それを原資とし、公益財団法人パブリックリソース財団が助成金の交付を行います。

 

本ページでは、支援を受けたい団体や企業、個人の方に向けての公募情報等を掲載しています。

​プロジェクト全体について知りたい方や、ご寄付をご検討の方は下記サイトをご覧ください。

お金の流れ

 
 

助成結果報告

 

助成金の公募情報

本プロジェクトでは、4つの基金をご用意しております。該当する基金を選択してください。

​第2回公募は終了いたしました。

 

医療分野

助成基金

文化・芸術・

スポーツ分野

​助成基金

福祉・教育・

子ども分野

​助成基金

経営困難に

追い込まれた

中小企業助成基金

 

FAQ(よくあるご質問)・お問合せ

​プロジェクト全体に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします。また、各基金に関するお問い合わせは下記リンクからお願いいたします。また、お問い合わせの前に「FAQ(よくあるご質問)をご覧ください。

第2回公募の関するお問い合わせの受付は終了いたしました。

© 2020 公益財団法人パブリックリソース財団