PRFヘッダー.png
bg_header_bar.png
コロナ寄付プロジェクト第4回結果キャッチ.png

コロナ寄付プロジェクトでは、2020年10月1日から2021年4月30日までに、Yahoo!ネット募金、トラストバンク、パブリックリソース財団にお寄せいただいたご寄付は81,504,378円に上りました。ご支援に心から感謝申し上げます。

 

第4回助成は、2020年10月1日から2021年4月30日までのご寄付と第3回助成からの繰り越し分を原資に、医療分野、福祉・教育・子ども分野、文化・芸術・スポーツ分野、経営困難に追い込まれた中小企業分野、地域に貢献する宿泊業(特別枠)の5分野にわたる公募、審査を行いました。5分野合計で、総応募件数は130件、総助成件数は32件、総助成額は39,383,900円でした。残額の61,323,991円は、第5回以降の助成に繰り越しいたします。

※  Yahoo!ネット募金、トラストバンク、パブリックリソース財団のそれぞれの管理費5%が寄付金からは控除されます。

公募・審査の経緯

公募期間:5月11日(火)~ 5月25日(火)
書類審査:5月26日(水)~ 6月18日(金)
審査委員会開催日:6月25日(金)
審査委員名(五十音順):

今村 久美 認定特定非営利活動法人カタリバ代表理事/中央教育審議会委員
鵜尾 雅隆 特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会代表理事
片山 正夫 公益財団法人セゾン文化財団理事長
工藤 啓  認定特定非営利活動法人育て上げネット理事長/金沢工業大学客員教授
國井 修  医師 グローバルファンド(世界エイズ・結核・マラリア対策基金)戦略・投資・効果局長
渋谷 健司 医師WHO事務局長上級顧問、英国キングス・カレッジ・ロンドン教授
藤沢 烈  一般社団法人RCF代表理事/特定非営利活動法人新公益連盟理事・事務局長
南壮 一郎 ビジョナル株式会社代表取締役社長
藻谷 浩介 株式会社日本総合研究所調査部主席研究員/株式会社日本政策投資銀行地域企画部特別顧問

審査結果

(1)医療分野

採択件数3件、助成総額9,320,000円

 全国各地の医療機関や医療機関を支援する団体から、全5件の応募がありました。医療機関においては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に取り組む事業の応募のほか、地域医療等の安定的提供のための設備拡充に対する応募が多く見られました。第一回~第三回目の公募に比べ、新型コロナウイルス感染症患者への治療・院内での感染予防体制の充実をはかる事業に留まらず、それぞれの病院や団体が新型コロナウイルス感染症に対し、個別の状況に対し改善をはかるための事業や、医療従事者に対するケア等、多岐にわたる事業内容での応募となりました。
 組織の信頼性、これまでの実績や申請事業の明確さ、緊急性などに鑑み、以下の3件を採択しました。

社会医療法人岡村一心堂病院(岡山県岡山市)​ HP

助成金額:¥1,320,000

県内の新型コロナウイルスの感染者増加に伴い、重症患者についても受入体制を整える必要がある。これに際し、看護師と患者との接触頻度を下げ、院内感染での感染リスクを低減させるため、新型コロナウイルス入院患者の病床で使用する生体モニタを導入、また、クリーンパーティションの設置を行う。

一般社団法人RCF(東京都新宿区) HP

助成金額:¥3,000,000

医療従事者の心身へのストレス、その中でも日々の食事に関する課題を解決するため、医療従事者を食でサポートするプラットフォーム「WeSupport」が、2020年4月に立ち上がった。「WeSupport」では、食品メーカーと医療機関のニーズをとりまとめ、寄付食品をマッチング、調整を行った上で各病院へ非対面での配送を行っており、医療従事者の食や栄養が改善されただけでなく、心身ストレスの緩和にも影響を与え、社会からの応援を受けていることで士気が上がったなどの効果にもつながっている。本助成金により、2021年7月~8月分の支援にあてる。

郡山医療生活協同組合 桑野協立病院(福島県郡山市) HP

助成金額:¥5,000,000

地域組合員に支えられている病院として、日常診療を安全に安心して提供できるよう新型コロナウイルス感染症による「院内感染を絶対に起こさない」ことを目指す。また、感染不安の中でも懸命に従事する「職員を守る」事業としても位置付ける。
本事業では、マスク、グローブ等感染予防に必要な消耗品を充実させることで感染防護を徹底し、患者・来院者、職員同士の感染予防にとりくむ。

(2)福祉・教育・子ども分野

採択件数8件、助成総額13,666,200円

 全国の福祉施設やNPO等から、全68件の応募がありました。長期化する新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、給与の減額や失業等により、もともと脆弱であった層の困難度が増しています。なかでも、様々な理由で困窮度、困難度が増しているが、孤立を深めてしまい社会資源になかなか繋がることができていない家族、子ども、若者などを対象としたアウトリーチや訪問支援、同行支援といった事業申請が多くありました。また、ストレスを抱えている家庭や居場所を失った方々を受け入れる居場所支援もみられました。組織の信頼性、これまでの実績に加え、受益者のニーズを確実に捉えているか、実現可能な計画になっているか、などの視点から審査を行い、以下の8件を採択しました。

一般社団法人インクルージョンネットかながわ(神奈川県鎌倉市) HP

助成金額:¥2,000,000

本事業は、コロナ禍で切迫した状況にある方々の生活再建のためのアウトリーチ(訪問・同行)を目的にする。特に精神的、体力的な理由等により外出が難しい困窮者に対して、訪問相談・食料支援、各所への同行支援を行う。具体的には、住まい探し同行(不動産業者や物件の内見に同行し賃料交渉等)、医療機関同行(受診や医療費分割払い依頼等)、求職活動同行(ハローワークに同行し就労相談員と連携)、弁護士事務所同行(債務整理等で弁護士の説明を解説する)などを行う。

 

特定非営利活動法人西臼杵教育振興連合会(静岡県静岡市) HP

助成金額:¥2,000,000

事業対象地域である宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町は、中間山間地域で新型コロナ感染症対応の病床がない。そのため、一人も感染者を出してはいけないという背景から、厳しい自粛生活を強いられている。物流も移動も最小限に抑えられ、共働き世帯の子ども達や高齢者の孤立が深まっていることから、子ども食堂や配食事業を実施する。既に昨年から活動を実施しており、大変好評で、事業の継続依頼を求められており、人員と予算が圧倒的に足りないことから、本事業を申請した。地域の商工会や飲食業組合と連携し、臨時雇用の創出と地産地消で地域経済への副次的効果も生むことが期待される。

 

特定非営利活動法人Lotus(福島県会津若松市) HP

助成金額:¥2,000,000

新型コロナ感染症拡大の影響によって、長期化する新しい生活様式への変更、失業や休業などによって家庭への負荷が高まる中で、虐待リスクも高まっている。本事業では、孤立し助けを必要とする子どもたちの居場所提供と相談窓口を設置する。なお、申請団体は保育園、屋内遊び場等も運営しているため、アウトリーチしやすい。

特定非営利活動法人コミュニティ・ネットワーク・ウェーブ (東京都世田谷区) HP

助成金額:¥1,166,200

本事業では、新型コロナウイルス感染拡大に伴い増加しているDV・虐待・孤立・失業・貧困に対応するため、相談事業、安心安全な居場所づくり、子ども食堂・学習支援を実施する。相談事業では、定期電話相談の窓口を設置し、必要に応じて対面相談にも対応する。安心安全な居場所づくりでは、居場所の提供とともに、こころとからだのケアワークショップを開催する。子ども食堂・学習支援では、学校と連携し地域ぐるみで子どもたちの見守りをサポートしていく。

特定非営利活動法人がんばろう福島、農業者の等の会 (福島県二本松市) HP

助成金額:¥200,000,000

本事業では、女性・子ども支援を行っているNPOなどと連携し、申請事業団体が所有する農園を活用して、ストレスを抱えている家族を受入れ、農作業や交流を通じてストレスの緩和や居場所を提供する。

特定非営利活動法人抱僕 (福岡県北九州市) HP

助成金額:¥2,000,000

本事業は、中間市における子どものいる生活困窮世帯への訪問型相談支援事業を強化することにより、新型コロナウイルス感染症拡大下で、孤立状態にある子ども
とその家族の生活状況の改善と登校や社会参加の機会を増やすことを目的とする。特に子どものいる世帯の場合、親の経済力、生活能力の低下が子どもの生活環境や就学環境に直結しており、このような世帯に対して、自立相談支援事業所と連携して、訪問型相談支援を行うことにより、子どもの支援と親の支援を並行して行うことで、親の経済的困窮からの脱出と子どもの生活環境や登校などの就学環境の改善を図る

社会福祉法人関西いのちの電話 (大阪府大阪市) HP

助成金額:¥500,000

新型コロナ感染症拡大の影響により、電話相談件数が増加し、相談内容も深刻化しているが、ボランティア相談員の動員と確保が課題となっている。電話相談のニーズに伴い、早急に相談員養成の必要性が高まっていることから、本事業を通じて相談員養成講座を増設し、相談員を増やす。

公益財団法人京都市ユースサービス協会 (京都府京都市) HP

助成金額:¥2,000,000

新型コロナ感染症拡大により、休校や公的施設の閉鎖によって、特に困窮家庭や共働き家庭など困難度の高い家庭の若者にひずみが生じている。既存の支援の狭間にいる若者を支援するため、夜の時間帯に開所するユースセンターの運営を行う。同センターを通じて、食事の提供、安心安全な場を提供する。また必要に応じて他支援機関と連携し、一時緊急避難所としても機能させることで、夜間のセーフティーネットの役割を果たすことを目指す。

 

(3)文化・芸術・スポーツ分野助成基金

 コンサートや演劇、イベントの企画・運営を担うNPOや企業など10団体と、演劇や美術、音楽の分野で活躍するアーティストやパフォーマーなど個人25名から応募がありました。舞台や展覧会、演奏会等の自粛という逆風のなかで、オンラインを活用したパフォーマンスやライブの動画配信などを中心に、新たな文化・芸術・スポーツの可能性を模索するものが寄せられました。
これまでの実績や、文化・芸術・スポーツ活動の存続や再開に向けた活動になっているか、今後の社会における心と身体のゆたかさの回復・向上に貢献するか、などの視点から審査を行い、以下の団体2件、個人5件を採択しました。

団体:採択件数2件、助成総額3,698,200円

株式会社青い鳥創業(東京都渋谷区)​ HP

助成金額:¥1,320,000

新型コロナウイルスによって私たちは生活の見直しを迫られ、もう一度足元を見つめて考える時が来ている。今こそ「普通の人々」が当たり前に誰もが持っている「普通の力」を発揮すべき時だと思う。演劇作品「普通の人々」は東京、大阪、鹿児島、岩手、宮城、沖縄を回った。そして、頑張っているたくさんの「普通の人々」に出会った。その方たちに登場してもらい、東日本大震災を乗り越えた経験などを語っていただく。そして劇団青い鳥のメンバー、追いかけてどこまでも観に来てくれたお客さまたちとともに語り、未来を創造していけるような「映像」を制作したいと考えている。公演の時は考えもしなかったコロナ禍、コロナ禍の現在だからこそ、この映像制作は別の大きな意味を持っているように思われる。

認定特定非営利活動法人あっちこっち(神奈川県横浜市) HP

助成金額:¥1,698,200

コロナの影響を受け外出がままならない0~3歳児の親子に向けた無観客の「コンサート・デビュー動画」を昨年制作した。対面イベントが今もなお制限され、コンサート開催は難しい状況にあるため、今回は動画企画の続編を制作する運びとなった。
続編を制作するにあたり、昨年の動画視聴者にはアンケート調査を実施。今回はその内容をもとに改善を行い、より子育て世代にマッチするよう努める

個人:採択件数5件、助成総額1,500,000円

佐藤さくら子(東京都)     / 伝統芸能 助成金額:¥300,000

赤松 美紀 (東京都)  HP / ピアニスト 助成金額:¥300,000

音の家 otonoie(東京都) HP / 音楽家 助成金額:¥300,000 

光島 貴之 (京都府)  HP / 美術家 助成金額:¥300,000 

洪 明花  (東京都)     / 韓国戯曲の翻訳と紹介 助成金額:¥300,000

(4)経営困難に追い込まれた中小企業分野

 本分野では、障害者、女性、若者の雇用促進や社会貢献に取り組んでおり、新型コロナウイルスの感染拡大によって経済的影響を受けた中小企業および個人事業主に助成しました。中小企業12社と個人事業主7件の応募があり、そのほかに【特別枠】として宿泊業分野の中小企業2社、個人事業主1件から応募がありました。
新型コロナで被ったダメージが大きい、経営努力がなされている、事業を通じて社会や地域に貢献しているなどの観点から審査を行い、以下の中小企業8社、個人事業主3件、宿泊業を営む中小企業2社および個人事業主1件を採択しました。

中小企業:採択件数8社、助成総額7,999,500円

MobilExSchool合同会社(東京都品川区) HP / 各種商品小売業 助成金額:¥1,000,000
特定非営利活動法人Mama's Cafe(岐阜県多治見市) HP / 飲食店 助成金額:¥1,000,000
スケッチルーム株式会社(埼玉県新座市)  / その他の事業サービス業 助成金額:¥1,000,000 
認定特定非営利活動法人スポーツアカデミー(千葉県旭市) HP / その他の事業サービス業 助成金額:¥1,000,000    
株式会社OlinaS(岐阜県多治見市) HP / 洗濯・理容・美容・浴場業 助成金額:¥1,000,000

一般社団法人ファストエイド(東京都文京区) HP / その他の教育、学習支援業 助成金額:¥1,000,000

一般社団法人あゆみ(東京都世田谷区) HP / 織物・衣服・身の回り品小売業 助成金額:¥999,500 

株式会社AsMama(神奈川県横浜市) HP / 情報サービス業 助成金額:¥1,000,000  

個人事業主:採択件数3社、助成総額900,000円

本田 誠 (埼玉県鶴ヶ島市) / 学術・開発研究機関 助成金額:¥300,000
渡邉 香緒里(神奈川県藤沢市) HP / その他の教育、学習支援業 助成金額:¥300,000
戸田 泰宏(埼玉県南埼玉郡) HP / 飲食店 助成金額:¥300,000 

【特別枠】宿泊業分野

中小企業:採択件数2社、総助成額2,000,000円

特定非営利活動法人白神自然学校一森校(青森県西津軽郡) HP / 宿泊業 助成金額:¥1,000,000

一般社団法人愛・南魚沼みらい塾(新潟県南魚沼市) HP / 宿泊業 助成金額:¥1,000,000

【特別枠】宿泊業分野
個人事業主:採択件数1件、総助成額300,000円

満州屋(茨城県ひたちなか市) HP / 宿泊業 助成金額:¥300,000 

© 2021  公益財団法人パブリックリソース財団