タイピング

公募申請フォームの利用にあたり

​申請の手順

  • オンライン申請の前に、「入力項目一覧(ご参考)」をご利用いただき、あらかじめ入力内容をご検討いただき、入力していただくことをおすすめします。

  • 申請内容をご準備のうえ、「申請フォームはこちら」より申請フォームにお進みください。

  • オンライン申請には、申請者(入力担当者)様のGoogleアカウント(Gmailアドレス)でのログインが必要となります。Gmailアドレスをお持ちでない方は、「申請フォームはこちら」ボタンを押した後、はじめに表示される案内に従って、新規アカウントを作成してください。

  • 申請フォームに記入する連絡先メールアドレスは、上記Gmailアドレスでなくても構いません。事務局との連絡にて使用するものをご利用ください。

  • 申請内容は、同じGoogleアカウントを利用していただくことで、違うパソコンやブラウザからであっても何度でも修正が可能です。

  • ファイルがアップロードできない場合は、原因は環境設定の可能性があります。違うブラウザまたはパソコン・スマートフォンなどからお試しください。

  • 一度アップロードしたファイルは削除ができません。間違った場合は、再度同じフォームからアップロードが可能です。後にアプロードしたものを審査で使用させていただきます。

【申請登録後】返信メールが届かない場合

オンライン申請フォームの最終ページで「送信」を押しても返信メールがこない場合は、以下の手順でご確認ください。

  1. 「迷惑メールフォルダ」に入っていないかを確認する。

  2. もう一度「オンライン申請登録」からオンライン申請フォームに同じGoogleアカウントでアクセスし、メールアドレスが誤っていないか確認する。誤っていた場合は修正し、最後のページまで進んで「送信」を押せばメールが送られきます。

  3. 上記でもメールが届かない場合は、お手数ですが各基金ページの「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

PDFファイル・JPEG(画像)ファイルの作成方法

<ワードファイルやエクセルファイルで提出書類をお持ちの場合>

  • ソフトが最新バージョンの場合
    該当のファイルを開き、「ファイル」→「エクスポート」を選択して「PDF/XPSの作成」をクリックしてください。指定のフォルダにPDFが保存されます。

  • ソフトが最新バージョンでない場合
    該当のファイルを開き、「ファイル」→「名前を付けて保存」を選択してください。ファイル形式の選択で「PDF」を選んで保存してください。指定のフォルダにPDFが保存されます。

 

<紙で提出書類をお持ちの方>

  • コンビニのコピー機のスキャン機能を使う
    コンビニのコピー機では、書類をスキャンしてPDFまたはJPEG画像ファイルにすることができます。そのデータをUSBメモリ等に保存し、他のPC等で作業することができます。詳細は各コンビニのコピー機の利用方法をご覧ください。

  • スキャンアプリを使う
    タブレットやスマートフォンからご応募の場合は、各OS対応のスキャンアプリ等をご活用ください(書類が鮮明にわかるように)。カメラ機能で撮影した写真でも構いませんが、鮮明なものに限ります。

個人情報の取り扱いについて

当プログラムへの応募を通じて皆様からお預かりする個人情報は、適切に管理し、ご本人の承諾のない限り、当プログラムに関連する目的以外に使用することはありません。パブリックリソース財団における個人情報の取り扱いについての詳細は、以下のサイトをご参照いただき、ご同意のうえお申し込みください。申請用紙の提出をもって、ご同意いただいたものとさせていただきます。