8.png

手間いらず株式会社が、新型コロナウイルスで影響を受けている宿泊業を支援し、

日本各地の観光振興を応援します!

新型コロナ感染症拡大防止のための外出自粛・入国制限や休業要請に伴い、宿泊業をはじめとした日本各地の観光業では、大幅な収入源による経営難にたたされている企業も少なくありません。

 

新型コロナウイルスで影響を受けている宿泊業を支援するために、手間いらず株式会社経営陣はパブリックリソース財団内にオリジナル基金“手間いらず観光応援基金”を立ち上げました。

基金への寄付金は「コロナ給付金寄付プロジェクト」の一環である「経営困難に追い込まれた中小企業分野助成基金」の中の特別枠「地域に貢献する宿泊業を営む中小企業・個人事業主」への助成金として交付されます。支援する対象は、地域活性化に貢献する宿泊業を営む中小企業・個人事業主です。

<手間いらず株式会社について>

所在地:〒150-0013東京都渋谷区恵比寿1-21-3 恵比寿NRビル7F

代表取締役 - 渡邉 哲男

設立:2003年8月(2017年10月『比較.com株式会社』を『手間いらず株式会社』に商号変更)

URL:https://www.temairazu.com/

業務内容:宿泊業界向けサイトコントローラー「TEMAIRAZU」シリーズの販売事業

支援先の決定方法

2020年7月1日から公募される、第2回目経営困難に追い込まれた中小企業分野助成基金の助成金として、8月中旬に支援(助成金支給)を行う予定です。

© 2020 公益財団法人パブリックリソース財団